家庭用脱毛器を長く使う

一般に脱毛といってもいろいろあります。ブラジリアンワックスなどで引っこ抜く方法もあれば、除毛剤で溶かすこともあります。しかしほとんどの場合、医療レーザーか光脱毛を選択する場合が多いです。医療用レーザー脱毛はアメリカの協会の基準を使って、永久に生えてこない脱毛の定義をしていますが、これであっても100%の脱毛が出来るわけではありません。体毛の再生能力はすさまじいものがあり、いずれまた脱毛のケアをしなければなりません。そして光脱毛はレーザー脱毛にくらべ威力は劣るものの、価格が安価な家庭用脱毛器にも採用されていて、何べんでも脱毛することが可能です。家庭用脱毛器という商品では、カートリッジ式の照射部分の取替えが可能ですが、このカートリッジには寿命があります。照射何回と決まっているのです。では長く使うにはどうすればよいでしょうか、カートリッジの追加購入ができるのです。自分の保持している脱毛器のバージョンのカートリッジを選んで購入すれば本体に取り付けることができ、半永久的に使い続けることが可能です。ケノンで永久脱毛をできるのか?