良質なタンパク質をとって内面からキレイに

私がおすすめするアンチエイジング方法は、「良質なタンパク質をしっかりとる」ことです。
アラフォー世代になから髪のパサつき白髪、顔のシワやたるみが気になるようになり、いろいろと
高いスキンケア用品を試すようになりました。
しかし、どんな商品も最初は効果を感じることができますが、なじんでくると効果が薄く感じます。
数ヶ月もすればまた元通りに。
加齢による髪のパサつきや白髪はトリートメントでは補修できず、朝になるとパサパサです。
通勤前にはボリュームダウンのクリームでしのいでいました。
そんな時に「糖質制限ダイエット」がはやって、タンパク質が注目されました。
そんなことをインターネットで調べていたら髪の毛の主成分が9割タンパク質でできていることを知りました。
それから肌の性質を構成するのもタンパク質だとわかり、
外側からではなく、内側からキレイにできるのではないかと思いました。
糖質を制限して主にタンパク質をとります。食べる量は私の場合だと55g。とはいってもこれだけの量を摂るのはけっこう難しいのです。わたしは主に鶏肉からとるようにしています。豚肉や牛肉だと脂肪分が高いので、普段は鶏肉から、たまに牛肉や豚肉から取っています。あと、たんぱく質と言えば大豆。豆腐や納豆などがおすすめ。大豆イソフラボンを簡単に取れます。おからはお菓子にも使えるのでおすすめ。
たんぱく質を摂ることで、髪につやが戻り、肌にツヤが戻ってきました。以前よりも若くなった感じがします。たんぱく質摂取はオススメの美容法です。
白髪サプリ 効果