頭皮の痒みは毎日の少しの心がけで治せます

私はアトピー体質ですが、体だけではなく頭の中にかさぶた等が出来る時期がありました。その時期は思春期で色々と考える事も多く、ストレスもたまっていたのかも知れません。皮膚科で、頭皮のかさぶたのある所にだけつける薬を頂いて治していました。

 

よっぽど酷いと私のように皮膚科に行くのがオススメですが、若い頃から免疫をつける食べ物を摂取していたらいいと思います。オクラや納豆等のネバネバ系統は免疫を高めますが、学生の頃は、母親に「納豆あるよ!」と言われてもパックを開けるのすら面倒くさく、食べていませんでした。

 

成人してからネバネバ系統の食べ物をよく摂取していたら、あまり皮膚のトラブルがなかったように思います。頭皮の痒みはそれだけではなく、頭が蒸れている場合もたくさんあるので、髪の毛が多い人は美容院等で軽くすいてもらったり、女性で髪を束ねている人は、時々外して髪をさするように時々空気を入れてあげたら、蒸れ具合も違い、痒みもなくなると思います。

 

考え事をするのは頭なので、どうしても血流が悪くなってしまいやすい所ですが、同じ姿勢をし続ける時には頭を支える首を動かす等、頭へ4の血流も少しずつ促しておくと痒みも違ってくると思います。

 

すこやか地肌