プロミスの利用限度額を教えて

プロミスの利用限度額は、その目的に合わせて最大500万円まで融資してくれます。利用限度額は融資限度額であり、その範囲内なら何度でもキャッシングできます。消費者金融でお金を借りる場合、それぞれで契約可能額を決めることになります。審査によって契約額がいくらかが決まります。プロミスの場合、限度額は1~500万円までなのですが、契約した人全員が500万円まで借りられるわけではないのです。特に最初は、実際に借りられるのは50万円程度です。他社からお金を借りている人や、過去に返済遅れなどのトラブルがある場合、希望通りの金額を借りられないことも多く、消費者金融のプロミスは総量規制の対象になるので年収の1/3までしかお金を借りられません。プロミスの利用限度額については、最高額が500万円になりますが、それぞれに定められた利用限度額についてはずっと同じではありません。利用状況に応じて変動します。プロミスでは増額することが可能です。増額する場合は、プロミスから増額の案内があるのを待つか、利用者が自ら増額を希望することもできます。